出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸中期の伝記集。5巻。伴蒿蹊 (ばんこうけい) 著。寛政2年(1790)刊。続編5巻は三熊花顛 (みくまかてん) 著。同10年刊。中江藤樹・遊女大橋など、さまざまな職業・階層の約200人の奇異な行状を記したもの。

[文学/江戸時代までの作品]カテゴリの言葉