出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 近ごろはやっている体裁や様式。

  1. 漢詩で、唐代以降の五言・七言の律詩および絶句の形式。近体詩。今体。→古体

  1. 印刻で、宋 (そう) ・元 (げん) 時代の印。