出典:デジタル大辞泉(小学館)

近代に成立し発達した文学。ヨーロッパでは15、16世紀のルネサンス以降、特にフランス革命以降の文学をさし、分析的な散文、特に小説が主流。日本では、明治維新以後の文学をさす。

[補説]書名別項。→近代文学

[文学/明治以降の文学]カテゴリの言葉

[文学/外国の文学]カテゴリの言葉