あぶり‐だ・す【×焙り出す/×炙り出す】 の意味

  1. [動サ五(四)]
  1. 火であぶって、隠されていた文字や絵を浮き出させる。「火鉢で―・す」
  1. 周囲の状況、関連する事柄などから推測して、隠されている事実を明らかにする。「地道な捜査が事件の真相を―・す」