出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 目の調節によってはっきりと対象物を見ることのできる最も近い点。→遠点1

  1. 中心天体のまわりを楕円運動している天体が最も近づく点。近日点近地点など。→遠点2

[地学/宇宙・天文]カテゴリの言葉

[医学/人体]カテゴリの言葉