きん‐ぷくりん【金覆輪】 の意味

  1. 《「きんぶくりん」とも》器具の周縁をおおう覆輪で、金または金色の金属を用いてつくったもの。黄覆輪。
  • 名詞