出典:デジタル大辞泉(小学館)

東洋画の技法の一。緑青 (ろくしょう) 群青 (ぐんじょう) で描いた山水画の山や岩の輪郭線に金泥を添え、装飾的効果を高めたもの。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉