出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)詩歌をうたいながら、また、詩歌をつくりながら歩くこと。
  • 「明月に乗じ山野―し侍るに」〈去来抄・先師評〉