出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)3が原義》
  1. 物事を念入りに調べること。また、念入りに調べて選ぶこと。「よく吟味した材料を用いる」

  1. 罪状を調べただすこと。詮議 (せんぎ) 。「役人の吟味を受ける」

  1. 詩歌を吟じてその趣を味わうこと。

    1. 「むさとそしるべき歌とはおぼえぬなり。よくよく―し給へ」〈戴恩記

出典:青空文庫