出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 中国、武帝が始めた経済政策の一。各地方の特産物を税として納めさせ、政府が不足地に転売する物価調整法。→平準法

  1. 代、王安石新法の一。政府が必要物資を直接調達・輸送し、商人の中間搾取を排除するもの。

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉