出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名]仏教で、くち。また、口から出す言葉。→口業 (くごう) 
[接尾]助数詞。器物や人数を数えるのに用いる。「鍬 (くわ) 一口」