くい‐き・る〔くひ‐〕【食(い)切る】 の意味

  1. [動ラ五(四)]
  1. 歯でかみ切る。「縄を―・る」
  1. 全部食べてしまう。食べ切る。「二人分の料理を―・ってしまう」
  • くい‐き・る〔くひ‐〕【食(い)切る】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・きらずに煮込んだ剥身は、小指を食切るほどの勢で、私も二つ三つおすそわけに預るし、皆も食べたんですから、看板のしこのせいです。

      泉鏡花「木の子説法」