出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ラ五(四)]

  1. 食いついてぶら下がる。食いついて離れないでいる。

    1. 「尻尾には最前の黒いものが…―・って居る」〈漱石吾輩は猫である

  1. 強い相手に粘り強く立ち向かい、どこまでも争う。粘り強く追及する。「納得するまで質問して―・る」

  1. 相撲で、相手の胸に頭をつけて前褌 (まえみつ) を引き、腰を低くして組む。