出典:デジタル大辞泉(小学館)

食事のもてなしなどを目当てに、人が集まってくること。また、利益のために寄り集まること。「親 (しん) は泣き寄り、他人は食い寄り」