出典:デジタル大辞泉(小学館)

視覚聴覚触覚などによって空間的広がりを認識する作用。形・大小・方向・位置・距離がその対象となる。空間認知。空間覚。