出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名]仏語。宇宙間の一切の存在はすべて空であり、その空であるという道理自体も空であるということ。
[ト・タル][文][形動タリ]
  1. 何もないさま。むなしいさま。「空空たる蒼穹 (そうきゅう) 」

  1. 心にこだわりのないさま。

    1. 「例の如く―として偶然童子の如く舞い込んで来た」〈漱石吾輩は猫である