• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

クーリー【苦力】 の意味

  1. (中国語)》もと中国やインドの下層労働者の呼称。19世紀後半、黒人奴隷に代わる労働力として売買された。クリー。

クーリー【苦力】の慣用句

  1. クーリーガート【Coolie Ghat】
  1. クーリーシャツ【coolie shirt】
    • 前あきで、襟なしまたは低いハイネックの単純な形のシャツのこと。
    • [補説]中国やインドのクーリーが着ていたところから。
  • クーリー【苦力】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・殊に一人の老紳士などは舷梯を下りざまにふり返りながら、後にいる苦力を擲ったりしていた。

      芥川竜之介「湖南の扇」

    • ・・・ 支那兵が、悉く、苦力や農民から強制的に徴募されて、軍閥の無理強いに銃を持たされているものであることは、彼等には分りきっていた。

      黒島伝治「前哨」

    • ・・・満洲や台湾の苦力や蕃人を動物を使うように酷使して、しこたま儲けてきた金で、資本家は、ダラ幹や、社会民主主義者どもにおこぼれをやるだろう。

      黒島伝治「入営する青年たちは何をなすべきか」