出典:デジタル大辞泉(小学館)

仏語。起信論で説く、無明の迷いを捨て去りわが心の本源を悟った境地。悟りの極地。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉