出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 鹿などが草の上に寝ること。また、その場所。

    1. 「野分 (のわき) せし小野の―あれはてて深山に深きさを鹿の声」〈新古今・秋下〉

  1. 山野に野宿すること。旅寝。

    1. 「旅衣野ぢの―寒けきに風も同じく夕ゐせよかし」〈関白内大臣歌合〉