くし‐みたま【奇し魂】 の意味

  1. 神秘な力をもつ霊魂。また、そのような霊魂の宿るもの。
    • 「天地の共に久しく言ひ継げと此の―敷かしけらしも」〈・八一四〉
  • 名詞