出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 海に潜って貝類や海藻をとるのを仕事とする人。男を「海士」、女を「海女」と書く。 春》「流木を火となし母の―を待つ/三鬼

  1. 海辺に住み、魚介や海藻をとるのを業とする者。漁師。

    1. 「打麻 (うちそ) を麻続王 (をみのおほきみ) ―なれや伊良虞 (いらご) の島の玉藻刈ります」〈・二三〉

[補説]曲名別項。→海人