出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 病気や傷の治療のために、あるいは健康の保持・増進に効能があるものとして、飲んだり、塗ったり、注射したりするもの。医薬品。「胃の薬」

  1. 殺虫剤・除草剤など、動植物に対して主に毒性を働かせるもの。「薬をまく」

  1. 陶磁器の釉 (うわぐすり) 。釉薬 (ゆうやく) 。

  1. 火薬。

  1. 心やからだのためになること。特に、あやまちを改めるのに効果のある物事。「失敗もいい薬になるだろう」

  1. 少額のわいろ。鼻ぐすり。「薬を利かせる」