出典:デジタル大辞泉(小学館)

ロシアのチター撥弦 (はつげん) 楽器。その起源は非常に古い。翼形とかぶと形の二つのタイプがあり、前者はロシア北西部に広く分布している。16世紀末頃から長方形の卓上型グスリも現れた。