出典:デジタル大辞泉(小学館)

平安時代、元日に、宮中で供御 (くご) 屠蘇 (とそ) などの毒味をした未婚の少女。くすこ。 新年》

「元三の―」〈・一五六〉

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉

[新年/行事]の季語