出典:デジタル大辞泉(小学館)

観世音菩薩の異称。衆生済度 (しゅじょうさいど) のため、さまざまな姿をとって世に現れ、その救いの働きが融通無礙 (ゆうずうむげ) であるところからいう。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉