くだ‐ながし【管流し】 の意味

  1. 伐採した木を谷川に1本ずつ投げ入れて流し送ること。 春》