出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ガ五(四)]

  1. 口の中を水などで洗い清める。うがいをする。くちそそぐ。「石に―・ぎ流れに枕 (まくら) す」

  1. すぐれた詩文を味わい学ぶ。

    1. 「文は漢魏の芳潤に―・いで、万巻の書をそらんじ給ひしかば」〈太平記・一二〉