出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]

  1. ものの言い方がはやいこと。また、そのさま。はやくち。「―に話す」

  1. 食べ方のはやいさま。

    1. 「納戸飯の―に参られる、塗箸はいりませぬか」〈浮・曲三味線・四〉

出典:青空文庫