出典:デジタル大辞泉(小学館)

《頭を剃った、おろか者の意から》僧が自分をへりくだっていう語。特に、親鸞 (しんらん) が自称に用いた。