出典:デジタル大辞泉(小学館)

鎌倉中期の刀工。備前道宗の孫、初代国真の子。通称備前三郎。京都を経て鎌倉に定住。新藤五国光はその弟子という。生没年未詳。

[美術・音楽/日本・東洋の美術作家]カテゴリの言葉