出典:デジタル大辞泉(小学館)

袍 (ほう) 狩衣 (かりぎぬ) 水干などの盤領 (まるえり) の首の周りに沿って取り付けた部分。上前 (うわまえ) の端に結び玉を作った紐 (ひも) をつけ、下前につけた羂 (わな) にかけるのを例とする。