あまし‐もの【余し物/余し者】 の意味

  1. いらなくなって残されている物。余り物。
  1. のけ者にされている人。〈文明本節用集〉
  • 名詞