出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. よい方法や手段をみつけようとして、考えをめぐらすこと。また、その方法や手段。「新しい方法を工夫する」

  1. 仏道修行などに専念すること。特に禅宗で、座禅に専心すること。