出典:デジタル大辞泉(小学館)

なるほどと思う。納得する。

「―・ちず、終夜これを思案するに」〈浮・伝来記・五〉