クメール‐ルージュ【Khmer Rouge】 の意味

  1. 《赤いクメール(カンボジア人)の意》カンボジアの反政府組織。特に、ポル=ポトを中心とする共産ゲリラ組織。1976年民主カンボジア政府を発足、反対派を大量虐殺する極端な共産主義革命を行った。ポル=ポト死去後は衰微、消滅。