くめ‐まさお〔‐まさを〕【久米正雄】 とは

  1. [1891~1952]小説家・劇作家。長野の生まれ。俳号、三汀。菊池寛芥川竜之介らとともに第三次・第四次「新思潮」同人として活躍。のち、通俗小説に転じた。戯曲「牛乳屋の兄弟」、小説「受験生の手記」「破船」など。