出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. クモの足のように、1か所から四方八方に分かれていること。また、そういうもの。

    1. 「万国旗や提灯の―に張りわたされた下に」〈万太郎大寺学校

  1. (「に」を伴って副詞的に)あれこれと心の乱れるさま。

    1. 「―に思い屈する時」〈露伴・風流仏〉

  1. 材木などを四方八方に打ち違えて組んだもの。

    1. 「ある障子の上に、―結うたる所あり」〈平家・二〉

  1. 四方八方に駆け巡ること。また、刀剣などを、四方八方に振り回すこと。

    1. 「竪様、横様、―、十文字に駆け破 (わ) り駆け回り戦ひけるが」〈平家・八〉

出典:青空文庫