出典:デジタル大辞泉(小学館)

狂言。和泉 (いずみ) 大蔵流。連歌の会のようすを見たさに忍び込んだ男が盗人とまちがえられるが、蜘蛛に関する句を巧みに付けて酒宴に入れてもらう。

[演劇・映画/能・狂言の作品]カテゴリの言葉