出典:デジタル大辞泉(小学館)

哺乳類の卵巣内の、成熟した卵胞 (らんぽう) 。卵胞の中で卵が一方に寄り、卵胞液が満ちて大きくなったもの。卵胞が破れると排卵となる。オランダの解剖学者グラーフ(Reinier de Graaf)が発見。グラーフ卵胞。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉