出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 石油精製などで、沸点の高い重質石油を、熱分解あるいは接触分解によって、ガソリンなどの軽質石油にすること。

  1. コンピューターやネットワークシステムに不正にアクセスし、悪意をもってデータを盗み見たり、破壊したりする行為。これを行う者をクラッカーという。

[補説]2を「ハッキング」と呼ぶこともあるが、ハッキングは本来はコンピューターのエンジニアリング全般を指すもので、不正アクセスの意味はない。