出典:デジタル大辞泉(小学館)

chlamydia infectionクラミジアによる感染症。性行為により感染する。尿道炎・副睾丸 (ふくこうがん) 炎・前立腺炎・子宮頸管 (けいかん) 炎などを起こす。感染症の母親からの新生児は結膜炎や肺炎になり、また、流産の原因にもなる。