あまね・し【遍し/普し】 の意味

  1. [形ク]すみずみまで広く行き渡るさま。残すところがないさま。くまない。
    • 「改め変はる事なく、―・き親心に仕うまつり給ふにも」〈・匂宮〉