出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ラ五(四)]

  1. 繰り上げられた状態になる。「先方の都合で会議の時間が三〇分―・る」「次点のA氏が―・って議席を得た」⇔繰り下がる

  1. 足し算で、ある位の数の和が二けたになったとき、一つ上の位に数が加わる。⇔繰り下がる