出典:デジタル大辞泉(小学館)

不動明王の化身としての竜王。形像は、岩上で火炎に包まれた黒竜が剣に巻きついて、それをのもうとするさまに表される。剣は外道 (げどう) の智、竜は不動明王の智を表したものという。倶利迦羅明王。倶利迦羅不動明王。倶利伽羅。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉