出典:デジタル大辞泉(小学館)

Christmas Island

インド洋、ジャワ島の南約300キロメートルにあるオーストラリア領の島。同国交通地域省が治める。燐 (りん) 鉱石の輸出が主産業だが衰退傾向にある。人口約1400人(2010)。
太平洋中部、キリバス領のライン諸島の環礁。北西から南東へ長さ約160キロメートルにわたって延びる。名称はJ=クックが1777年のクリスマスをここで過ごしたことに由来する。1956年から1962年まで英米による核爆発実験が行われた。キリバス独立後、政府主導で観光開発が進められ、ダイビング、バードウオッチングが盛ん。