ぐ‐りょ【愚慮】 の意味

  1. おろかな考え。また、自分の考えをへりくだっていう語。
    • 「百般 (さまざま) これを―なすに交際は信を失うべからず」〈染崎延房・近世紀聞〉
  • 名詞