出典:デジタル大辞泉(小学館)

Amarna letters》エジプトのテル‐エル‐アマルナにあるアメンホテプ4世(イクナートン)の王宮跡から発見された約370枚の粘土板文書。前14世紀、メソポタミア・シリア地方の諸国王から送られてきた書簡で、当時の国際語であるアッカド語で書かれており、世界最古の外交文書とされる。

[世界史/南アジア・西アジア・アフリカ史]カテゴリの言葉