出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 異なる分野の物事を組み合わせて新しい物事を作り出すこと。「歌舞伎とミュージカルとをクロスオーバーさせた作品」

  1. ジャズ・ソウル・ロックなど、異なったジャンルの音楽の要素を交ぜて作り出した音楽。また、異なるジャンルの音楽の演奏家の共演。

[美術・音楽/音楽]カテゴリの言葉

出典:gooニュース