くわ‐ちゃ〔くは‐〕【桑茶】 の意味

  1. 桑の若葉を蒸したのち、天火 (てんぴ) で乾燥して茶のように製したもの。また、その色。赤みがかった黄土色。