出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「論語」顔淵から》風が草をなびかせるように、君子がその徳によって人々をなびかせ教化すること。